■ ハンディーターミナルによる物流作業の精度向上       

   
  物流作業には、商品間違い、数量間違い、入荷漏れ、出
  荷漏れなど、ミスのない精度の高い作業が求められます。
  ところが、物流現場は、伝票や指示書を見ながら目視によ
  る作業が中心で、どうしてもヒューマン・エラーによるミ
  スが発生していました。
  このシステムは無線ハンディーターミナルを「人間の眼」
  に代わる「デジタル認識ツール」として活用します。入荷
  →入庫→ピッキング→出庫→出荷、そして棚卸などの物
  流作業で誤認識によるポカミスを減らすことができ、効率
  よく精度を向上させることができます。
  さらに、LOTナンバーなどのトレーサビリティ管理にも対
  応でき商品管理の品質維持・向上が図れます。
  ■ 目視照合の自動化による物流作業の標準化
  物流情報をリアルタイムに照合し、作業状況に即した的確
  で機敏なアクションを取ることができます。
  さらに誰が作業を行っても一定レベルの生産性が保たれる
  ようになり、熟練者に依存しない、物流作業の標準化を実
  現することができます。
   
   
Copyright ©  TAKAGI SYSTEM  All Rights Reserved.